ペルー アチャマル村 タカハシ :200g



2014年の12月末にテレビ東京の番組で盒兇気鵑紹介されました。
これに伴い、当店でも大変反響がありましたが、現在は、生産出荷も通常通りとなりました。
どうぞ引き続き、何卒よろしくお願い申し上げます。



酸味や苦味など全体的にバランスの取れた風味で、ナッツ系の香りが特徴です。


ペルーでがんばる高橋氏と松屋珈琲店でのフォト

ペルー北部のアマゾナス州のウアヤバンバ渓谷の中にアチャマル村があります。首都リマから車で35時間もかかる地域です。昔ながらの自然をいかし有機肥料を使用し栽培しています。生産指導に日本人が携わり、自然環境の保護と品質管理、コーヒー生産者の生活・教育の向上安定、そして何より消費者へ喜ばれるコーヒーをと考えた商品です。品種も原種ティピカ種がほとんどで細長く大粒な豆です。エコ栽培コーヒーのペルーアチャマル、風味も優しいコーヒーです。

  • 1,400円(内税)
粉砕について